町田のシルク工房から
シルクスクリーンの版画工房「スタジオウドンゲ」での作品の制作風景、製作現場を一日の生活と気づいたことを織り交ぜながら、ゆっくりとトーキングツリーがはなすようにとどけていきます。http://www.asahi-net.or.jp/~nj9h-wtnb/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B1サイズの「2015_蜜の味」作品制作へ
mitu2.gif

mitu3.gif

B1サイズの「蜜の味」作品制作へ
B1サイズの作品制作は、心身共にスケールやコードがおおきくなり緊張する。
曇、雲、メディアの表現は、やはりドローイングをベースにあらためて諧調表現で触れてみようと思う。
周りの道具もそのコードに同調したり、裏切ったりドキドキしてきた。
そこまでいってみよう。


スポンサーサイト


プロフィール

bebehiroaki

Author:bebehiroaki
AKI'Sブログへようこそ!
シルクの工房のインクや紙、道具に囲まれて時間が流れていきます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。