町田のシルク工房から
シルクスクリーンの版画工房「スタジオウドンゲ」での作品の制作風景、製作現場を一日の生活と気づいたことを織り交ぜながら、ゆっくりとトーキングツリーがはなすようにとどけていきます。http://www.asahi-net.or.jp/~nj9h-wtnb/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.8.26 夏 コンクリートポエトリー「負の変態」作品制作
fu1.gif

han1.gif

fu3.gif

fu4.gif

2014.8.26 夏 工房にて
向井先生のコンクリートポエトリー「負の変態」
「はひふへほ」の文字、ひらがな、感じ、カタカナの変容がすごい。
向井先生の絵を見る思いがします。言葉がこわされ、徹底してこわれて
何かに向かって再生していくのだろうか、白い紙の間の汚れた襞の様な線は、
呪文の様な声も聞こえてくる。
複雑な神経のようでもあり、てのこんせきでもありひきこまれる。
210cm×122cmの刷り台をつくり万能ホルダーでよこに版をセットし、
90cm×180cmの手透きの和紙にスミ1色、2人で5枚刷る。
油性インキ、版洗いも3人で。
大きい和紙を空間を泳がせながら運ぶ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bebehiroaki.blog52.fc2.com/tb.php/144-776e939d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bebehiroaki

Author:bebehiroaki
AKI'Sブログへようこそ!
シルクの工房のインクや紙、道具に囲まれて時間が流れていきます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。