町田のシルク工房から
シルクスクリーンの版画工房「スタジオウドンゲ」での作品の制作風景、製作現場を一日の生活と気づいたことを織り交ぜながら、ゆっくりとトーキングツリーがはなすようにとどけていきます。http://www.asahi-net.or.jp/~nj9h-wtnb/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

morgan・fisher/モーガンの写真展
会 期:2010年9月14日~9月26日
目黒にあるGALLERY COSMOS にモーガン・フィッシャー 写真展を見に行きました。
オープンニングでモーガンにも会いました。やさしくつつむ彼の人柄と制作の方法論や、聞いた事をすべてはなしてくれるきさくさといつも英語で話そうと努力するのですが、ほんとうのはなしをしたいとおもいいつのまにか
日本語で話しています。必ず途中で日本語でいいよといわれてしまいます。20年以上前にnew age art exhibition
を足立さんと3人でお茶の水画廊でやりました。そのときモーガンは、さびて捨てられた鉄の波型のトタンににすをぬってその現象を内面に閉じ込めたような作品をだしていました。なにげないモーガンのアーチスチックなスピリットにそこでもふれすごい人だなと思いました。僕は、彼の静かで深い環境音楽が好きです。そのごなんどか、僕の個展の展覧会の会場で音を流してみました。いまも六本木のスーパーデラックスで月一度キーボードを中心の
即興演奏をぱーふぉーまんすしています。
10-09-14_001.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bebehiroaki.blog52.fc2.com/tb.php/28-099516ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bebehiroaki

Author:bebehiroaki
AKI'Sブログへようこそ!
シルクの工房のインクや紙、道具に囲まれて時間が流れていきます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。